2019春・夏 もったいない町
信州たてしなフォトコンテスト(第1回)

信州、北八ヶ岳にある日本百名山のひとつ蓼科山。その蓼科山を擁し北麓につづく細長い町、立科町
国際的なリゾート地としても知られる白樺湖をはじめとした高原リゾートエリア、
歴史そして文化が交錯する中山道とその宿場町を中心とした里エリア、
大きく二つの地域に分けられたこの長野県北佐久郡にある立科町に混在している「風光明媚な景色」そして「歴史の重みを感じさせる光景」また「のどかな田園風景」などの、まだ多くの方に知られていない場所の写真をフォトコンテストとして募集します。

信州長野県にある立科町では
美しい景色や歴史的な光景が
まだ活用しきれていません。

そこで立科町周辺にお住まいの方々や
観光などで来町された方々の撮影した
素敵な写真をフォトコンテストとして募集します。

※入賞された方には立科町をもっと楽しめる賞品をご用意しております。


信州たてしなフォトコンテスト2019春イメージ:緑が美しく映える春の一枚

蓼科山を間近に望む高原エリアに広がる、リゾート感のあふれる風景や、
町の中心部でもある里エリアに広がる田園風景中山道ほか歴史的史跡など
美しい自然、そして懐かしい文化・歴史の息づく光景が立科町にはあります。
しかし、まだあまり人に知られていない場所もあります。
 
このまま多くの人に知られないのはもったいないと思えるものがたくさんある立科町の
美しい景色と体験を写真という形に切り取って、集め、そしてもっと多くの方々に知っていただけるように、
撮影者の皆さんが感じた高原や中山道などから立科町の魅力が詰まった一枚を是非ご応募ください。
 
 

信州たてしなフォトコンテスト開催概要

主催

立科町地域おこし協力隊(長野県北佐久郡)

共催

たてしなの潜在的リソース利活用プロジェクト委員会

後援・協賛

信州たてしな観光協会たてしな屋

募集期間

2019/08/31(土)まで(※郵送の場合は当日の消印まで有効)

募集テーマ

立科町にて撮影、もしくは立科町にあるものを被写体とした春・夏をイメージさせる作品

 
信州たてしなフォトコンテスト2019春イメージ:新緑の季節に絶景を楽しめるスポット女神のそらテラス


更新情報

2018.10.07 「2019春・夏 もったいない町信州たてしなフォトコンテスト(第1回)」受賞作品を発表しました。

2018.09.30 「2019春・夏 もったいない町信州たてしなフォトコンテスト(第1回)」審査結果の発表は10月7日(月)の予定となっております。
※いましばらくお待ちくださいませ。

2018.09.15 「2019春・夏 もったいない町信州たてしなフォトコンテスト(第1回)」応募作品のご紹介ページを追加しました。

2018.09.01 「2019春・夏 もったいない町 信州たてしなフォトコンテスト(第1回)」ご応募のを締め切りました。

2018.04.20 TOPページに「信州たてしなフォトコンテスト開催概要」追加いたしました

2018.04.15 フォトコンテスト作品の募集を開始いたしました

2018.04.01 当サイトを更新いたしました

2018.03.22 当サイトを開設いたしました

信州たてしなフォトコンテスト2019春イメージ:新緑の季節に絶景を楽しめるスポット女神のそらテラス

受賞賞品

たてしな とっておきの一枚賞
(最優秀作品1作品)

信州たてしなフォトコンテスト最優秀作品賞「たてしな とっておきの一枚賞」:中山道、芦田宿の旅籠:金丸土屋旅館ペア宿泊券
信州中山道芦田宿にある「金丸土屋旅館」江戸期より続く旅籠に宿泊旧中山道にて江戸期より続く旅籠宿「金丸土屋旅館」では障子に日の光が差し込み良い雰囲気を醸します江戸時代より営業をしている旅籠「金丸土屋旅館」には囲炉裏の上にも空間が続き歴史を感じさせます古くからの旅籠らしく木造の急な階段も「金丸土屋旅館」の特徴のひとつです

白樺高原の一枚賞
(優秀作品1作品)

信州たてしなフォトコンテスト優秀作品賞「白樺高原の一枚賞」:信州たてしな観光協会 加盟施設宿泊補助券1万円分

たてしなの
おいしいグルメ賞
(入選1作品)

信州たてしなフォトコンテスト入選作品「たてしなのおいしいグルメ賞」立科町名産品セット

たてしな観光
名所の原石賞
(佳作10作品)

信州たてしなフォトコンテスト佳作「たてしな観光 名所の原石賞」白樺高原国際スキー場・しらかば2in1スキー場リフト共通1日券
#たてしなフォト

Instagramにて「#たてしなフォト」でご応募者受付中!

フォトコンテスト応募要項

  1. ご応募いただける作品は2019年08月31日(土)までに立科町内にて撮影された写真、もしくは立科町自体を被写体とした写真に限ります。
  2. ご応募いただいた作品の著作権は、撮影者に帰属します。
  3. ご応募はお一人様何点でもご応募いただけます。
  4. 入賞作品は、主催者が催す展覧会のほか、制作する作品集、パンフレット、インターネットコンテンツなどに、優先的に使用する権利を保有することとします。 入賞作品は本コンテストの広報活動として、新聞、雑誌、テレビ、ホームページなどで使用することがあります。使用にあたっては撮影者の氏名(ハンドルネームなどでも可)の表示を行うこととします。
  5. ご応募頂いた写真は、Instagramの立科町公式アカウント「Tateshinagram」にて公開させて頂きます。
  6. 入賞作品のデータは、主催者が適切に管理し、広報活動などに使用できることとします。
  7. 主催者は応募作品に関して当コンテストを共催・協賛していない第三者にもWeb上のフォトアーカイブ(立科町フォトアーカイブ(仮))を通じた場合に限り貸与できることとします。
    撮影者は応募時に、立科町フォトアーカイブ(仮)への共有を承諾したこととします。
    第三者がフォトアーカイブ(仮)に共有された作品を使用する際には「撮影者名(ハンドルネーム等も可):立科町フォトアーカイブ(仮)提供」とのクレジット表記を行う事とする。
  8. 応募作品が他のコンテストでの入賞や印刷物、展覧会などで公表されていることが判明したときは、主催者は入賞、入選を取り消す場合があります。
  9. 人物を主題にした作品の場合は肖像権に関しての権利などを応募者が了解を得られたものをご応募ください。
  10. 応募する作品が合成または加工された写真である場合は、応募する際に「合成または加工された写真」である旨の明記をして下さい。
  11. 他人の著作物を撮影し、それを素材にして加工や合成をしますと、著作権の侵害にあたる場合がありますのでご注意ください。
  12. ご応募いただきました作品は厳正なる審査の後、受賞作品を決定し当サイトほかにて9月下旬頃を目安に発表いたします。
  13. 受賞をされた方には、個別にご連絡をいたします。※Instagramにてご応募いただいた方にはInstagramを通じてご連絡いたしますので、 Instagram立科町公式「tateshinagram」アカウント のフォローをお願いいたします。

信州たてしなフォトコンテスト2019春イメージ:綺麗な水が湧きだす立科の高原エリア

Social